結婚について

昔に比べて安くなってきた結婚指輪の相場

結婚指輪の相場もだいぶ落ち着いてきました。
一昔前は月収の三ヶ月分とも言われていましたが、今では月収の一ヶ月分でも十分だとされています。
十万円でも有名ブランドの質の良い指輪が手に入るので、そう高いものを狙う必要がなくなってきたのです。
ただ、ペアですから、一つ十万円でも二十万はかかります。
安いというわけではないので注意です。
デザインは昔からそう変わってはいません。
シンプルなものが多く、素材もプラチナが一般的で、この点も変化はありませんね。
プラチナは傷もつきにくく、変形も腐食もしにくいので、家事をする際にも外さなくていいというメリットがあります。
ですから、多くの結婚指輪がプラチナ製になっています。
他に多いのはゴールドあたりでしょうか。
ただ、ゴールドは変形しやすいので、取り扱いには注意が必要になります。
腐食がしにくいという点ではゴールドも悪くはありません。
ホワイトゴールドなら、見た目も派手になりにくいので結婚指輪にはいいかもしれません。

Copyright© 結婚 All Rights Reserved.

昔に比べて安くなってきた結婚指輪の相場
結婚